Profile

Sarah サラ   : Shimazaki Chikako

1978年福岡県生まれ

九州大学医療技術短期大学部看護学科卒業

看護師として 聖マリア病院、九州大学病院にて急性期看護に主に従事する。

2015年 沖縄県宮古島市へ移住
ドクターゴン診療所で訪問看護師として勤務

2017年 6月よりバリ島在住




Sarah's message


こんにちは。


『サラ』とは 

先日 ニュージーランドでいただいた

私の魂の名前だそうです。


サラ、でも ちかこでも

好きに呼んでくださいね。

どうぞ よろしくお願いします。


New Zealand  rainbow falls にて
New Zealand rainbow falls にて

私は 

祖母も母も看護師で

私もなんとなーく 看護師になりました。


それから 18年間 看護師として働いてきました。



看護師をしているとき

病気を抱えて懸命に生きる

たくさんの方々とのご縁がありました。


その方たちから わたしが受け取ったことは

本質を生きる大切さ、でした。



魂は どんなことも幸せだと感じています。

だから 苦しみの中にいても

だれもがみんな 幸せなのだということです。


そして そのどんなときも揺るぎなく幸せな魂と

自分の心を重ねていくことで


魂としての自分を生きることができます。


そのとき 

「本来の自分を生きたい!」という

身体からのメッセージである病気は 

必要なくなります。



つまり すべては 

繋がっているのだということです。



身体と心と魂を重ねることの大切さを

私は 受けとりました。


そして それをカタチにしたいと 

現在の活動を始めました。


女性性豊かな 宮古島♡ たくさんの豊かさを受けとりました✨ 大好きな島♡
女性性豊かな 宮古島♡ たくさんの豊かさを受けとりました✨ 大好きな島♡


活動をはじめて 気づいたことがありました。



本質に沿って生きようとすることで


私たちが本来持っている

無限のパワーが発動するということです。



今 私は 本質を生きる大切さとともに


本質を生きることで

もっと豊かに自由に

自分の可能性を開いていく生き方を探求し、

伝えています。


多くの女性たちが 

無限の可能性を開いていけますように♡


ますます調和の輪が

広がっていきますように💫


 

いつもわたしを応援してくれる 大好きな子どもたち♡ 生まれてきてくれて ありがとう♡♡
いつもわたしを応援してくれる 大好きな子どもたち♡ 生まれてきてくれて ありがとう♡♡

LOVE✴︎
本来の自分を生きるということ
それは なによりも素晴らしいことです♡

 

 

『今ここで 自分であることを歓んで生きること』

『愛する人たちとの関わりを通して 愛を育むこと』

 

この世からの旅立ちに持っていけるものは、分かち合い育みあった愛だけ。あなたの中にある愛を大切な人たちと分かち合い、ありのままのあなたを味わい愛でることができますように。無限に広がる世界を豊かに生きることができますように 願いを込めて。

 

               Sarah