· 

自分のwantに 素直に手を伸ばしてみる


素直って 好き♡

自分に素直にいる時の自分が
自分でいて 一番心地いいから。

素直に慣れない時もあるの。

そういうときは すごく苦しい。


あの人みたいに なりたいけど…
なりたくない!

大好きなんだけど 大好きって 思えない。

その憧れと嫉妬の狭間で 苦しくなる。






ようやく 白状するとね。



NZに一緒にいった彼女はね、
すっごく素敵で、

私とは真逆のタイプで

自分の生き方を確立してて
その自信を実績として 重ねてて
エネルギッシュで 

なんというか… 
勝手に負けたくなるタイプ。


向こうは 勝とうなんて思ってないのにね。


そう、勝ち負けの世界は 苦しいの。




で 女2人で 旅をするので
とことん向き合わざるを得なくて

後半は 苦しくてね。


で 何が苦しいかって
自分を否定されることが怖いの。

その時点で 私が私を否定してるから
そりゃ 否定されるわけでね。

めっちゃ私の在り方を怒られてね。


そしたら 
すごい剣幕なんだけど 途中から

あぁ、これは彼女の愛だと気づいたの。


私のために 
こんなにエネルギーを使ってくれている。

彼女は 私のために良かれと思って
全力で向き合ってくれてるんだなって。

あとは
こんな風に人に怒られたりすることを
自分に許すのは 今後やめたいと思った。
それは すごく悲しいことだから。

そして 悲しい!!って
感じたい自分がいたんだなって 感じた。


で、そのときに 一番安心したのは 

私の中の私が
一緒になって 私を責めたりしなかったの。

それが 私の一番の収穫だった。




私の心は 動揺してたけど 
穏やかで 前より愛がたくさん溢れた。


自分で自分を受け容れるって
愛なんだって 身をもって感じたんだ。

だから 
彼女のことも
私のことも 

私は責めずに すんだし


なぜか 彼女のことを 
すごく大切にしたいと思えたの。


不思議と 心が温かかったんだ。

すごく人懐っこくて 可愛い子♡ありがとう💕
すごく人懐っこくて 可愛い子♡ありがとう💕

で、後日 
ファーマーズマーケットに行った時

私はすごく感動したの。


それは 私は 
やっぱり彼女とは違っていいって
心から思えたからなの。

私はやっぱり 私でしかないなぁって。


私という人は
自分らしくイキイキしている人を
ただ眺めているのが 
本当に幸せだということに 気づいたの。



もちろん、自分でいろいろ体験するのも
好きなのかもしれないけど

どちらかというと 見ていたい。
眺めてるのが 好き。


だから 子どもたちがイキイキしてるのを
ただ見てるのが好きだったり

言葉とか 行動よりも

その雰囲気とか 煌めきとか
命の輝きみたいなものを
感じてる時が 幸せなんだなって 

その時 心底感じて 
ファーマーズマーケットで 号泣😭


だから 私なんだと感じたの。

これが 私なんだなと。


自分で自分を受け容れたんだね。
だから それゆえの号泣😭♡

ここが現場♡コーヒー飲みながら ボーとしてたら みんながキラキラしてて 幸せな気持ちになって …  そしたら それが自分だと、心底思えたの。
ここが現場♡コーヒー飲みながら ボーとしてたら みんながキラキラしてて 幸せな気持ちになって … そしたら それが自分だと、心底思えたの。


毎日 ノートにその日 
感じたことだけを書いています。

そして 何でそう感じたのかを感じてみます。


自分を素直に感じるためだけに
ノートを書いてます。

そうしてると 自分を否定しなくなります。

これが大きい!



自分という 等身大の自分を
自分の中で受け容れるって 安心なの。

嬉しいことも
苦しいことも
怒りも
わがままに思えることも

でも そう感じたんだよね?ってこと。

感じるままに感じていいって 
自分に許すの。


だけど 悲劇のヒロインにならず 
天狗にならず👺
ただの私である、だけ。

眺めていく。


そしたら 
感じ方のパターンがわかってきます。

あれ?
なんで いっつもこう感じるんだろう。
こう感じることもできるのに、なんで?とか。


そうやって 自分を知っていくだけ。


で この場合 
こんな感じ方したいな、次からそうしよ!とか。

そしたら また次の反応が変わる。


私はそのままで 反応が変わる。
受けとり方だけ 変わる。


それが揺るぎなさ♡


そうして 素直に感じることを
自分に許せるようになるし、

感じたことを ただわかっておくだけ

実はすごい パワフル✨



型や形に 自分をはめようとすると

どうしても 
変わらなきゃいけないことになります。


だけど 
感じるままに感じていたら
その感じてる自分のまま

形になるのだと思います。


自分!!という型。


自分!!という 形。




それこそ、世界にひとつの 型。


誰の真似もせず
誰とも競わず

淡々と 自分で在る、だけ。


それが ビジネスの場合は
「自分」という
商品、ブランド、価値になる。


人間関係の場合は
自分たちだけがわかる 絆になる。


私だから、という価値になる。


形や型を超えた 
目に見えないものって 揺るぎない。

決して消えることのないもの♡


永遠に 生きつづけるもの♡



この肉体を通して  
個を感じあえるこの世界だからこその

今ここを重ねていきたいなって 思うんだ。


 

 

『今ここで 自分であることを歓んで生きること』

『愛する人たちとの関わりを通して 愛を育むこと』

 

この世からの旅立ちに持っていけるものは、分かち合い育みあった愛だけ。あなたの中にある愛を大切な人たちと分かち合い、ありのままのあなたを味わい愛でることができますように。無限に広がる世界を豊かに生きることができますように 願いを込めて。

 

               Sarah