· 

魂レベルの幸せを感じて そこに心を重ねていくために ノートをするんだよ♡その③


すごくパワフルな新月でしたね!

女神通信のみんなへ

新月のヒーリングパワーを送りました。



身体がふわふわ浮かぶように気持ちよかった〜〜って 受けとってくれた方もいました。


昨日は本当に気持ちよくて 

すごい巡る感じがありました~~!



宇宙のパワーが高まってますね!!

今日から 天王星が牡牛座に入りました。



この記事 読みましたか?

https://hojotsuyoshi.com/1085



素晴らしいので シェアしますね。


この方 すごく好きなんです。

この記事を見て 

やっぱり好きだなぁって 感じました。


魂で生きてるから。

それが、文面から伝わってきますね♡


心に響いたところは 

書写しましょう。


ただ書き写すだけで 

すごく自分のパワーになりますよ!


(私は 魂に響く 青色で書き写して

その下に ピンクで 

その文章に感じたことを書いてます)






昨日 ヒーリングの後 ふと 


女性の土台とは

ふわふわの空くう、虚空 


= それはきっと だなって感じました。



急いで メモメモ笑_φ(・_・



本来の女性の土台とは 愛なのですね♡



だから子どもが産めるんだね。

愛がないと 子供は産めませんね♡



だから 毎月 自然に訪れる生理に

感じる気持ちは とても大事なんだね。


汚ーい!とか

めんどくさーい!とか。

無くなったらいいのに!とか。



そんなの 身体が悲しむに決まってるもの。

だから 病気やつらい痛みになって

メッセージを送ってくるの。



どんなに神聖なことなのかを

知ってほしいと思ってるんだね。




私たち女性が

自分を大切にすることとは


私たちが意識しなくても起こっている 

自分の中の虚空の営みが 


愛そのものだと知ることなんだ。 



これは 冬にグランクラスに乗ったとき♡ドッキドキ!自分に制限をつけるのは 自分でしかない♡なんでも やってみるのだ。
これは 冬にグランクラスに乗ったとき♡ドッキドキ!自分に制限をつけるのは 自分でしかない♡なんでも やってみるのだ。


虚空から溢れる愛に育まれて 

尊い生命が誕生します。


そんな愛の土壌を 

常に身体の中に持っているのが女性。



だから もともと女性は

母性という


自分の存在を ないものにできるほど 

相手を受け容れることのできる 


神聖な愛の源を 持ってるの。



だからこそ

私たちは 壮絶な出産の痛みを忘れるし

生まれた赤ちゃんを無条件で愛せる。

(これは 出産の有無に関係なく 

すべての女性に備わっている能力です)



これが 本来の母性。

自分の中に 

そんなふうな溢れる母性=愛を

感じたことがあるでしょう??



その母性が 本来の女性性+男性性です。



ここに還っていくために 

ノート=本当の自分を知るのです。


この母性を土台にしていく。


私は ぜっっったいに3人産みたい!って 思っていたんです♡ 叶って 嬉しい♡♡ だから いつもいつも生まれてくれてありがとうと 伝えます♡ 彼らに伝えたいことは それだけなのだ。
私は ぜっっったいに3人産みたい!って 思っていたんです♡ 叶って 嬉しい♡♡ だから いつもいつも生まれてくれてありがとうと 伝えます♡ 彼らに伝えたいことは それだけなのだ。

以前 出産した途端 旦那が嫌になった、


という話を聞いたことがあるのだけど 


それこそ本来の自分に還ったから

感じることだなって 気づきました。



今まで 許せていたことが 許せなくなる。

その扱いは 「私」に対してどうなの?

って 感じるんです。


「私」なのよ!って。

きっと 純粋に感じるんだと思います。




生理中に 無性にイライラしたり 不安定になるのも 本来の自分に還るから。



女はみんな 女神なのだよ。



だから 

女神として扱われない世の中に 

普段は蓋して感じないようにしてるのを 


生理になって蓋がはずれるから

強烈に感じるんです。



自分を感じよう、と

感受性を大切にした瞬間

強烈に感情が溢れてくるんです。





その感じたことを 「」としたくなる、

そこを見つめるのです。



イライラしちゃう!

自分を責めちゃう。

責めて また 想いに 蓋しようとしてる…


そこ、自覚するの。



蓋するでもなく 自分を責めるでもなく

誰かにぶつけるでもなく


ノートに メッタメタにぶつけるの。

ちゃんと 吐き出す。

聞いてもらう(自分にね)

これが 自分を見る、感じる、受け容れていく、ということ。


このときに 強烈に器が広がるの。

自分がわかるから。



そうして 責めていたい自分を自覚する。

これが 女のエネルギーの方向なの!


こうやって 内側に向くから

子どもが産めるの。


それが 女なの♡ そこを土台にするんです。




そうやって 自分の全てを受け容れていく。

否定しない。


へーそうなんだ。

へーそう思ってるんだね。

じゃぁ どうだったら嬉しいの?

そっかー。

そう思ってるんだね。


それが

自分にエネルギーをかけるということ。

自分を知っていく、見つめていく。


その繰り返しです。



淡々と 粛々と。


でも 続けてると

すっごいどっしりしてくるから。



はじめは すごく落ち着かないけど

だんだん 本当の自分を思い出す。



虚空から溢れる愛が 

自分に巡り 外側の世界へ溢れ出す。



だから 

自分から働きかけなくても 


パートナーや子どもたちや

 生きてる世界全体が 勝手に潤うんです。



そこ お任せなの♡


だから 私たちのすることとは

自分の世界だけ 見つめつづけること。


そうして 自分という本来の価値を

知っていくんです♡



続く

ブーゲンビリア♡大好き♡♡
ブーゲンビリア♡大好き♡♡

 

 

『今ここで 自分であることを歓んで生きること』

『愛する人たちとの関わりを通して 愛を育むこと』

 

この世からの旅立ちに持っていけるものは、分かち合い育みあった愛だけ。あなたの中にある愛を大切な人たちと分かち合い、ありのままのあなたを味わい愛でることができますように。無限に広がる世界を豊かに生きることができますように 願いを込めて。

 

               Sarah