· 

調和の世界のエネルギーの方向は 放射♡


昨日の記事にも書いたけど この1ヶ月ほどこうしてブログを書くことや願うことや求めることが違和感でしかなかったのですが  なんとなくその理由がわかってきました。


ここからは 私の感覚でしかないのですが たぶんあってる気がします。


「ただ在る」時のエネルギーは 止まっています。おそらく。私と世界が完全に調和しているので 私と世界の境界がなくて すべてが1つのエネルギー。どこにもエネルギーは 向かいません。

今ここで ただただ 周りのすべてと完全に調和しているという状態です。


一方 願うことや求めること、発信することは 外向きのエネルギーが働きます。人は 常にこのエネルギーを使っています。そして 内側が枯渇するので また外からそれを補おうとしてる自転車操業みたいなかんじ。私は 極力使いたくないと思っていたのです。それは 現実と闘うことになるから。


例えば 自分の領域と他人の領域の話をしたことがありますが ここが混同すると 余計ややこしくなります。

まずここをタイトにスリムにすると 今度は 自分が浮き彫りになります。…で 自分は現実そのものだから、ということで 自分の中に原因を探し出します。自分の闇やこだわりを昇華して 自分の内面の調和を図ります。

ノートで自分と向き合うことも 瞑想などもそうですね。内向きのエネルギー。

「自分の中に95%いて 常に今にある生き方」も 現実にいながら 内向きのエネルギーを大切にする在り方かなと思います。そうして 現実と自分のバランスをとりながら 外へのエネルギーが漏れるのを そのぶん自分にかけていくということをします。


当然ながら 内面にエネルギーが満ちますし 自分の中が調和してくるので 生きやすくなりますし 現実にも反映されていきます。

そして より世界と自分とを調和させて 心地よく在ろうとする。これが 世界や現実への気づきとなり タオや空を感じることにもつながります。流れのままに緩やかに生きる、私のとても好きな感じです。



ラブ娘♡♡だーいすき♡
ラブ娘♡♡だーいすき♡
とってもおっとりしてる♡ぷっちょ
とってもおっとりしてる♡ぷっちょ

で、ここからが本題なんですが 

おそらくさきこさんのエネルギーのかけ方は もっと壮大です。


他人の領域には 一切エネルギーは流れていません。自分の中でエネルギーが循環しています。

この自分の中でというのが さきこさんの場合は自分という世界に向けて 真点から360°放射しています。なので 世界ごと繁栄していくのだと感じます。それがまた 自分のエネルギーとなり それをノートで俯瞰しながら 内向きにより大きくエネルギーを膨らませて 外向きに放射!なんです。


これは 外向きのエネルギーですが 闘う普通の外向きのエネルギーとは 別物です。よりエネルギッシュで 出し惜しみせず 見返りも求めない。

出しっ放し、放ちっぱなしです。


それが大きく循環してる感じ。


内向きのエネルギーの向う先とは 自分自身ですが この360°放射の外向きのエネルギーの向う先もまた 自分自身です。壮大なんです!


だから 願うことや求めることや 発信することも 自分自身へ しているんだと思います。

この自分自身とは

本質=真点=魂=源=宇宙=神=空間

というかんじでしょうか。


とにかく壮大なんです。面白い。
だから さきこさんは発信するとき に向かって書いていると 言ってました。納得!!


人が現実と闘うエネルギーとは 全く別物の枯渇しないエネルギーは 真点からでているからなんですね。真点のエネルギーは 尽きることなく流れ続けていますからね♡


こんな壮大な話は大好き♡
私にとって これは 大きな気づきです。


頭で理解するのと 心で感じるのは また全然別物です。そして それを日常に浸透させていくのは ますます別物ですものね。

やってみますね♡
完成〜〜♡発送完了!クリスマスに間に合った♡
完成〜〜♡発送完了!クリスマスに間に合った♡
キノコとケーキ♡
キノコとケーキ♡
桜の木とにわとり🐔
桜の木とにわとり🐔
葉っぱとくまさん♡
葉っぱとくまさん♡

 

 

『今ここで 自分であることを歓んで生きること』

『愛する人たちとの関わりを通して 愛を育むこと』

 

この世からの旅立ちに持っていけるものは、分かち合い育みあった愛だけ。あなたの中にある愛を大切な人たちと分かち合い、ありのままのあなたを味わい愛でることができますように。無限に広がる世界を豊かに生きることができますように 願いを込めて。

 

               Sarah