· 

私を淡々と生きる

 

 

ここ数日 子どもたちのお友達がお泊りに来てくれていて とっても賑やか♡食べたことないような バリのおやつを差し入れていただいて 母が喜んで食べていたのが 何より嬉しかったなぁ。自分から 何となく手を出せないような食べ物も 美味しかったよと差し入れてもらうとありがたい。何でも食べてみないとわからないもの。想いの循環が とても温かい。

 

私は 髪の毛を結ぶのが大好き。長い髪だとワクワクする♡女の子は 髪結んでもらうと 嬉しいよね!リクエストの編み込みスタイル。今日も 楽しませてもらいました。ありがとう〜〜!

 

こんな感じ♡↓

ここ最近 こうしてブログを書くことや 願うとか求めることが違和感で 私が好きな「ただ在ること」とどんな風に融合させていくと 私の心のままに在れるのかな・・って感じていました。

それは この辺に書いてあるかな??

 

心の奥の『凪』が教えてくれるもの

置いとくという育み方

 

だから さきこさんの世界観と私の世界観は 違うなぁって 感じていました。さきこさんみたいな ゴージャスでキラキラした世界と 私の好きなただ在るというのが 違う気がしていました。

 

どうしても 私にとっては より多くを求めることは 欲という意識があって。足るを知るとか 分相応とか 私にとっては我慢することも 美徳の一つみたいなイメージがありました。

 

その違和感を見つめてみる時期に来ている気がして そこを私なりに感じてみた結果・・

 

欲=願い=求めること ではない。

 

ただ在る私として どう在りたいかを純粋に求めることは 欲ではない、と感じました。

 

 

さきこさんの世界観も 私というフィルターを通して そう感じていただけで 彼女はいつも「ただ在る」のだと感じました。ただ在る中で 純粋に望んでいるし 発信している。そこにあるかもしれない自分のやましさも まっすぐに直視して きっとそんなやましさを一つ一つ昇華して ただ在る・・ということを常にしているのではないかと 生き様や放つ言葉の奥から 感じました。

 

深いんです。いちいち。

人の奥深さこそ 魅力だと感じます。

 

一見わからないような その奥深さがね、私はとっても好き。大好き。だからこそ その好きもまた 深くなるって感じます。そして 知れば知るほど どんどん深くなるでしょ?際限なし。最高の世界♡

 

 

 

本当はね、私は私のことが嫌いなんです。この前絶望したときに よーくわかりました。

 

 

だから、私は幸せになる資格はないと、この資格っていうのが ずっと出てくるんです。わからなくて、何?資格って??って自分に聞いていくと どうやら 私は悪い子だから。

 

私は悪い子。ドビーは悪い子(←ハリーポッター)みたいに、そんな感じで 訴えてくる私がいる。

 

 

私は悪い子。というのは幼い頃のいろんな状況から私の奥深くに根付いていた 私の幸せの形だったのねって感じました。

 

 

で、どうしようかなって思ったときに そのままでいいのか!って 気付きました。だから それをそのまま受け容れることにしました。

 

 

 

だから そっかー、私のこと嫌いなんだねって 受け容れることにしました。だって 嫌いも幸せの形♡ 嫌いな私のまま 愛することは可能だと思う。そんな大きな私で 私や私の世界を丸ごと包むと 優しいなって感じました。

 

 

私が こうして発信するのは みんなの輝きを一緒に感じたいって思うからです。

 

その輝きとは 本質からの輝き。本質から輝く人って 本当に美しいから。そんな人をただ見ていたい。それがとっても幸せだなって感じます。その輝く人生を一緒に分かち合って 喜び合いたいなって思います。

 

だからこそ まず私が 本質から輝くこと=魂の望みに従って ただ在るということを大切にしようって感じました。

 

純粋に望むことや求めることって 何かを求めて外側に向かっていくものじゃないんですね。今の私のまま より私に還っていくイメージです。ただ ますます私で在ればいい。

 

その決意を持って ただ在る、ということなんだと思います。

 

それをね、私は今回 さきこさんの生き様から受けとりましたよ。だから 私はますます私を生きよう(=ただ在る)って 思いました。

 

私の願いの先は 本質からの輝きを一緒に感じたい、喜び合って 分かち合いたいです。

 

その最善の一手として

・私を愛でる。

・私の真点からどう在りたいかを 常に問う。

・自分を探求する

・朝晩にお祈りをする

・ブログを書く

・本を読む

・自分の中のやましさ、違和感を昇華する

・自分を生きる=ただ在る(流れに委ねる)

 

そうすることで きっとまた見えてくることや感じられることがあると思います。そんな風に自分を淡々と(でも真は熱く)生きるのが好きです♡

 

 

 

 

『今ここで 自分であることを歓んで生きること』

『愛する人たちとの関わりを通して 愛を育むこと』

 

この世からの旅立ちに持っていけるものは、分かち合い育みあった愛だけ。あなたの中にある愛を大切な人たちと分かち合い、ありのままのあなたを味わい愛でることができますように。無限に広がる世界を豊かに生きることができますように 願いを込めて。

 

               Sarah