· 

ハーゲンダッツ物語

「ねぇねぇー、おかあさーん。ハーゲンダッツ 食べたくない??」

と息子が言うので 一緒に買いに行きました。

 

そしたら、こっちのハーゲンダッツ めっちゃ高くてびーーーっくり!!

目が飛び出しました笑♪

 

ちっちゃいの 1個 680円くらいしました。

で、3個買ったので 2000円越え。ひえーーーー!

 

大事に食べました♡

 

撮ってみた 笑♡
撮ってみた 笑♡
で 、この、ひゃー!高〜〜い!! 
 
このときに 
「ま、いっか」とか せずに
しっかり感じるのが 私好みです。
心のままに 感じることを 大切にしています。
感じれば感じるほど 自分につながっていくので とってもオススメです♡
願いも より叶いやすい自分になっていきます。
この 「ひゃーーー」は 幸せそのものなんだなぁ、とか
あぁ 私は 「680円のアイスは高い!」って感じてるんだなぁ、とか
これを 余裕で買える感覚は どんなかなぁ、とか
でも どんなにお金持ちになっても 私は やっぱり「ひゃーーっ」て 言ってたいなぁ、とか
こうして 食べ物を買えるって ありがたいなぁ、とか
超 大事にたべよーーー♪、とか。
いっぱい感じます。
 
 
 
さらに 
 
道を走る その風景も
危なっかしくバイクを運転することも
 
そんな私の後ろから
「大丈夫?」と 焦る息子の声を聞いたり
 
ニコニコ優しい店員さんに癒されたり
 
しばらく金額が把握できずに フリーズしてしまったり(合計が想像以上で つい笑)
 
サラリと荷物を持ってくれる息子に あら♡優しいなぁと 嬉しくなったり
 
たくさんのを 感じていました。
 
 
そんなふうに 生きています。
たくさん 感じることを大切にしています。オススメです!
たかが680円のアイス。
だけど そこで感じられているすべての時は 私に与えられた豊かさそのもの。
そこに心を入れて生きること。
それが 入魂ですね。 
一瞬一瞬の 私の魂の輝きを受けとって 生きていることって どんどん自分につながりますから 本当に自分に優しくなれます。
 
それは いいことばかりではないけれど それさえも 魂の輝きですものね。
 
そんな生き方が 好きです♡
そんな生き方を教えてくれた
すべての方に 感謝しながら 生きています。

 

でね。

お家に帰って そのハーゲンダッツを「どれにする??」って選ぶときに 

ふと あるエピソードを思い出しました。

 

 

 

私ね、欲しいものを選べない人だったんですね。もうずっと。

 

本当に欲しいものに欲しいと言えない。

だから みんなでどれがいいって選ぶときに なんかどうでもいいのを選んでしまうのです。

 

 

それは 


私が自分の欲しいものを選ぶことでがっかりする人がいたら 申し訳ないな…


という 私の中の勝手な世界観が広がるから、なわけです。

 

 

もしかしたら私が欲しいものは 誰も欲しくないかもしれないし、全然選んでもいいはずなのに、選ぼうとしないんですね。それがずーーっと不思議だったのです。

 

「あ、これがいいな」と思うのに それを必ず選べない私が なんなのかもわからない。

     

 

その私のミステリーを解明してくれたのは 2年前に出会ったトウリーディングです。

 

トウリーディングは 足指に刻まれている人生の記録を自分のこれからの人生に生かしていくパワフルなツールです。

 

私のように なんなのかもわからないようなことの答えが 足指にはきちんと刻まれていて 自分からの大切なメッセージを受けとることができます。

 

 

 

私の場合は 

 

「私が好きなもの(父)を好きというと 母を傷つけてしまうからいけないことだ!!」という幼い頃に無意識に植え付けた世界観が 根深くあって 

 

本当の私を否定して生きてきたということが一番大きな根っこでした。

 

だから 欲しいものを選ぶということは 私にとって「してはいけない悪いこと」だったんです。

 

このことは 誰にも話せずにずっと心の奥にあった闇に 向き合ったからこそ きっとこんな風にサラリと書けるようになったのだと思います。

 

自分の闇を昇華していくこと

 

私の全てと調和して 

優しく豊かに生きるために

とってもパワフルな味方になってくれます。

 

 

自分の一部だと 思いたくもなかったことが

なにより自分を生きる味方になっていくのです。

 

それって

とっても心強くないですか??

 

 

 

また 書いてみますね♡

 

 

 

で、その後しばらくしてからの仲間との集まりの時に ちょうど「どれにする?」というタイミングがありました。 

 

私は「これ!!もう 選べるようになりましたよー!!」とか言って 喜んでいたわけです。

 

 

 

そのときに 仲間の一人が

「でも それじゃ選ばないとダメになっちゃうよ」のようなことを言っていて その時の私には いまいちわからなかったんです。

 

 

で、ハーゲンダッツを選ぶときに ふとそれを思い出して 

 

なるほどーーー♡

って やっと繋がりました!

 

つまりね、その時の私にとっては
選べる私はいい私、選べないとダメな私。
そのシチュエーションや
私の行動に対する執着には
変わりなかったんです。
両極の反対側に 針が振れただけ。
 
 
無限の扉を開くには 真点から捉えます
そんな私で在る。それをただ受け容れる。
だから 選べない私でも いい。
選べない私のまんまで 受け容れる。
そんな自分であってもいいって 
その許せない自分を許していく♡
そんな風に 
1つ1つ 丁寧に自分の中の不調和を感じて
受け容れて 自分の一部にしていく。
すると、本当に
心地よい自分でいられるようになるんです。
それが なにより幸せなこと♡
外側のいろんなことに左右されない
温かな自分で 今にいること♡
なによりの宝物です♡
アイスだから、どうでもよくない?
 
とは 目に見える世界の話。
上っ面ですね。
 
その奥に広がる心の世界を大切にします。
 
 
なんでもそう。
こんな私は嫌い、許せない
自分の容姿、性格、悩み、劣等感
どうしてもうまくできないなにか、とか。
 
上っ面ではない 
 
その奥の自分の在り方を自分がどう感じているか、ということ。
 
いつもどんな時も心の動きを
大切にみてあげられる自分でいること。
 
 
見逃しがちな 小さな小さな心の動きを知っているかどうかって とっても大切だと思います。
本当に ここぞというときに 活きてくる♡
自分が味方になっていく♡♡
自分の大切なピースです。
選べなかった私がいた。
それを 選べた〜〜♡って
 喜んでた私がいた。
 
そんな私を経て 
今の私は なんでもいいなって思います。


どんな私も 私で在る

それが 一番楽チンで 好きだなぁ。


執着しないのがいい。
願いもね、忘れるくらいがいいです。

そのくらい今を大切に、今の自分をとことん感じて 自分に優しく在ることがますます幸せが巡るコツです。


大切なことは
今ここで なにを感じて どう生きてるか
だけですよ♡

それ以上に大切なことなんてない♡

今の自分を 味わい愛でていく。
優しく優しく 
ぜーんぶ受け容れてあげる。

そんな器を 自分の中で育んでいきます。


目の前のいろんなものを見たり聞いたり感じたりしている時間と 心の中の世界を大切に生きている「今」という時。

当たり前の日常が 本当に幸せです♡


この幸せという定義がポイント!

この幸せの定義を 変えるとまた世界観が変わるので オススメです。


前の私は 
幸せだなと 感じる時しか幸せではなかったんです。だから ほとんどなかった。
幸せって なに? どこにあるの?ってかんじ。


でも 今は「どんな感情も、感じられることが幸せ」に変えたんです


だから いつも幸せなんです。
どんなに「不満足ーーーーー!!」ってなっている、それすらもう「幸せ」になるんですよね。笑


でも 幸せ〜って感じながらも
同時に心の動きも大切にすること。

自分に酔わない。
世界に酔わない。
これは 嬉しいことでも 嫌なことでも同じ。

事実のみ 見て どんな風に感じたのかを
もう一度見るということをしています。

で、また見てみると
「 うーん、今日のも幸せなんだろうけど、もっとこんなのの方がいいな。」

とか いちいち丁寧に感じていくのが どんどん自分の理想の幸せの世界が広がるポイントです。


ポイントがたくさんあって
ごちゃごちゃしますが
また わかりやすい形にして お伝えしますね。



どんな自分でもいいんだよって
 受け容れていることがやっぱり何より大切。


ついつい暴言をはいてしまっても、
悪口いっぱい言っても 
決めたことができなかったとしても 
グータラしていたとしても・・

そんな自分なんです。

いいんです。この世界にダメな自分なんていないんです。

そっか、そうなんだね。そんな風に感じているんだね。大丈夫だよ。って そのモヤモヤごと受け容れていけばいいんです。本当に。


常識にとらわれず、
いい悪いに関係なく
全ての自分を優しく包んであげられると とっても自分が歓びますね♡


自分を否定しない。
どんな自分も受け容れること。


これは とってもとっても大切なことだと思います。また詳しく書いていきますね。


自分のまんまで よりよい人生を求めよう♡

 

 

『今ここで 自分であることを歓んで生きること』

『愛する人たちとの関わりを通して 愛を育むこと』

 

この世からの旅立ちに持っていけるものは、分かち合い育みあった愛だけ。あなたの中にある愛を大切な人たちと分かち合い、ありのままのあなたを味わい愛でることができますように。無限に広がる世界を豊かに生きることができますように 願いを込めて。

 

               Sarah