今ここで 幸せで在れ♡


今日から 岡崎直子さんの
太陽と月のアルケミカルプログラム
を始めました。
自分自身の探求です♡

私 とっても好きなんです。
探求。 それも内への探求です♡

現実とイコールだから
それが また最高に面白い!
自分って 面白いなぁって思ってます。


外側に原因を求めるんですけど
全部自分が創り出してるんですよね。

だから まずは
目の前の世界を全受容全信頼♡
必要なことは すべて目の前にあります。


目の前の世界に起こる全てを
喜んで受け入れて 柔軟に楽しめると
ホントになんでも正解で
なんでもこーい♡って。
今度はこう来たかっっ!って。



全てを楽しめるようになるんです。


〇〇じゃないと正解じゃない!! とか
こういう場合はこうするものよね!とか
普通は それ言わないでしょ…
って  自分の力ではどうにもならない
いろんなことや未来へのルートも
正解、不正解を決めちゃうと
なんだか たくさん問題がでてきちゃう。


いちいちモヤモヤしたり
イライラしたり
なんでこうしてくれないの?って
こうだったらいいのになって
疲れちゃうんです。

それ もういらないなって 思います。

どんなことでも
ぜーんぶ喜んで受け入れて
ぜーんぶ私の幸せのパワーにしちゃう!

例外なし!


だって
そもそも自分から生まれるものだし
どんなことからだって受け取れますし 
それをさらに繁栄の感覚として
自分の力にしちゃえますから♡

ますます繁栄するしかない!


〇〇がないと 幸せじゃない。
こんな私になれたら幸せなのに。
幸せというのは こういうかんじで…

これは すべて 
自分で勝手に 握りしめて楽しんでいる
幸せのイメージ(枠、制限、決めつけ)で、
幻をみてるんです。
現実に思考がはいりこんでる。

その幻を疑います。

〇〇次第の幸せって どうよ!!
そんな私 楽しい??

って。


幸せは 今 目の前にあるすべてなんです。

それをみること♡
それを感じること♡

そこからすべてが巡りはじめます。



「もっと夫が〇〇なら 幸せなのに…」

これを例にすると

ここにフォーカスしてしまうと
もう すべての夫が不満なんです。
いろいろ見つけてきては 不満なんです。

そして その不満を楽しんでるんです。
不満を抱えてる「私」にフォーカスして
そんな私を楽しんでる状態。

そんな状態のときは
目の前の世界の豊かさを取りこぼします。

夫のさりげない優しさ
子どもがいるという幸せ
目の前の風景を感じること
親が元気でいてくれること
今 美味しくご飯が食べられてること
テレビが面白いこと
身体が元気に動くこと
それを感じられる自分でいること


本日の豊かさをすべてとりこぼしです。

フォーカスするところは
「私」じゃなくて
「目の前にあるすべて」ですよ♡


目の前の世界を全受容 全信頼とは
まず 今の私を全受容 全信頼♡

今すぐここで 幸せで在る!

ということ。


周りの何かに左右されない
私が勝手に今すぐ幸せで在る♡です。

勝手に悩んで 人のせいにして
超きもちい〜〜♡は 終わりです。


周りの状況は差し支えない。
私の幸せ 私次第である♡

そんな在り方から
愛と豊かさが巡りはじめます。

目の前にあるものをみる。
私情を入れずに目の前にあるものをみます。
感じられる自分を楽しむ♡
幸せの枠を広げていく♡

そんな在り方そのものが
すでにもう 幸せなんですよね♡


目の前にあるすべてに ありがとう♡
溢れる豊かさに ありがとう♡

 

 

『今ここで 自分であることを歓んで生きること』

『愛する人たちとの関わりを通して 愛を育むこと』

 

この世からの旅立ちに持っていけるものは、分かち合い育みあった愛だけ。あなたの中にある愛を大切な人たちと分かち合い、ありのままのあなたを味わい愛でることができますように。無限に広がる世界を豊かに生きることができますように 願いを込めて。

 

               Sarah