お金との向きあい方②



昨日は 飛行機の遅延などなど
結局お家に着いたのは 午前3時でした。

さすがに疲れました。


それでも朝になると 自分で起きて
バスケバスケと はりきっている息子。
ぜーーーったい学校は行くんですって!

楽しそうなのが なによりです♡


フィリピンの先生からプレゼントに
もらったバスケットゴール。
お家につけたいな〜〜✨
と 言っていましたが それも叶いそう。
(こちらは 家を借りたら 勝手に好きに
自由にリメイクしていいらしいです♡)


好きなことを好きなようにしてるのを
そばで見ているのが とても幸せです。

それは 昔からだったけど
最近はますます世界を広げて
3人が わたしとは違う
それぞれの心の世界を生きているのが
伝わってきて それが嬉しい♡


同じものをみても 一緒にいても
感じ方や受け取り方は それぞれ。
それに 正解も不正解もないんですよね♡

この世界に生きる すべての人に
その方の世界観があって
それを大切にできる私でありたいなと
思って 生きています♡


その世界を わかりたいなぁって
尊重したいなぁって 思います。

それは 私を押し殺すわけでも
相手の考えを優先するのでも
相手の話や世界観を
私を通して理解するのでもなくて

まっさらな私として
相手がどんな世界を見ているのかを
想像して 感じていく 心の世界の話♡


私にはみえない 相手の世界を
まるごと私の中にとりいれて 
その感覚で感じてみるような
心と心の融合みたいなイメージ♡


それは 完全に私のすべてを
信頼してないと できない作業♡
すべてのものを全信頼、全受容♡

だからこそ 相手に正解を求めない。
すべて受け入れられる 器。
これが 

女性性の繁栄の器


なんじゃないかなって
最近 思うようになりました。


ブログ書いてたら 
今日は休みたい!らしくて
学校をお休みした娘が
コーヒーとバナナケーキを
持ってきてくれました♡ありがとう!

先日 ウブドの喫茶店で買ったお豆は
香りがよくて 美味しい〜〜♡
マグカップは 
昨日シンガポールで かわいい😍と
一目惚れして 買いました笑
それに淹れてくれるなんて さすが♡
私と違って 
とっても気がきくんです笑
****************

私は さきこさんの心の世界が
とても好きで 毎日しげしげと
ブログを読んでいます。


これは わたし的には違う!
彼女だから そう言えるんだ!
お金持ちだから!
決めつけではなくて
それこそ 感じとりたいと思って
読んでいます。


そして 読めば読むほど 
奥深い 彼女の心の世界から
たくさんの豊かさを受けとっています。


最近は 彼女の世界観に
さらに磨きがかかって 
在り方がとても美しいなぁ♡と感じます。
大好きです♡

同じ女同士の魂レベルで
とても共感できる女性の1人です♡

その中のひとつ、これ好き♡
↓↓



壁があるぞ!とか

なんでここに壁があるのか?とか

なぜ壁ができたのか?とか

この壁は誰のせいなのか?とか

この壁をどう壊すか?とか

壁があってはいけない!とか

 

そういう上っ面なことは結構どうでもよくて、

 

 

壁がある、と認識したら

 

壁の上に自分から立ちたい、と思う気持ち、

そこから相手のことを想像したい、と思う気持ち、

 

この、「相手のことを知りたい、分かりたい」という気持ちこそが

繁栄へのコミュニケーションの第一歩だと思うんですよね。


https://ameblo.jp/petite2325/entry-12300036281.html

↑本文もぜひ読んでみてね♡




少し前までは
わかってほしい!!という想いが
強かったから わかってもらえない私!に
フォーカスしてしまっていたんですね。
どうしたら 伝わるんだろうって
思っていました。

その後、
わかってもらえても もらえなくても
いいかなって思えるようになって…

でも最近は 私の世界を
できるだけ多くの方に伝わる形で
伝えられるようになりたいな、と
思うようになりました。
そういう自分にも 周りにも
嘘偽りのない やましさのない
在り方で 心の中の想いを文字化していく。

そういう在り方を
自分から喜んでしていきたいなと
思えるようになりました。


そんな私の在り方を
それぞれの方が それぞれの世界観に
合わせた形で受け取ってもらえたら
それがとっても嬉しいなって
今は 素直にそう思って 書いています。

↑マータイガー笑 


お金について 書こうかなと思ったのも
やっとそんな風に
思えるようになったからかもしれません。

お金の話は 自分でも抵抗があって
なかなか書けませんでした。
そのやましさを直視してみました。

きっと私の在り方を批判されるのが
怖かったんですね。
お金を語ることも 
知ったような顔できる立場じゃない
みたいなのが ありました。


だけど 私はお金が好きで
いつも とても幸せにしてもらって
生きているのは ただの事実だから。

それも 私の在り方でしかないなと
思いました♡
バリニーズたちは シャイで
はにかんだ笑顔がとてもかわいい♡
ありがとうございます♡
帰ってきた時の息子の反応が
今からとってもたのしみです!

***************

私のお金との向き合い方は
金額のその奥の豊かさを感じること。

だから この↑100円の作業費も
ウブドで買った珈琲豆も
シンガポールで買ったマグカップも
それで淹れてくれた娘の珈琲も
全部 同じように受けとります♡


お金に感謝して 喜んで払って
その豊かさを受けとって 
私の中で 循環するのを感じます。
きっと 息子がバスケをするたびに
私がマグカップを使うたびに
珈琲豆を挽く音を聞くたびに
私の中で 豊かさが循環します。

それが 私の大切にしているものです。


だから これはいい♡と感じたら
それが欲しいと思います。
他の似たようなもので 
妥協する在り方は 豊かさが巡らないから。

その方から 買いたい♡と思ったら
割高でも その方から買います。
使うたびに その方を感じるから。
その豊かさを買いたいと思います♡



お金を払うたびに 
お金に幸せにしてもらっている
感じたいから

できるだけ 現金でお支払いをします。
喜んで お金に対して
「今日もありがとう♡」と
お支払いをしています。

クレジットカードは便利だけど
お金を払うタイミングがずれてしまうので
よくわからなくなってしまうなと
感じるからです。

ポイントカードも同じで

ポイント2倍の日じゃなかった!とか
ポイントカード忘れちゃった!とか
なんだか 
そのもの自体の豊かさを感じる感度
鈍る感じがするので 使いません。


お金を払って なくなった!
また 買っちゃった!

ではなくて

本当に欲しいものを
喜んで 幸せな気持ちで買うこと♡
今あるお金に 感謝をして
大切に使うこと♡
(それは お金に名前を書くように
握りしめる大切、ではなくて

お金の高い、安いは関係なく
本当に私を幸せにしてくれるものに
心を込めてお支払いをするということ)


長年つけていた家計簿を辞めたのも
同じような理由からです。
支払うたびに なくなるほうに
フォーカスしてしまって
豊かさが感じられなくなるからです。

家計簿をつけるのを辞めたのですが
レシートは 
必ず受け取るようにしています。


なるべくはやいうちに
できるだけ その日のうちに
心の声を カタチにします。
ありがとうと 心で思うのと
こうして 文字化するのとでは

想いという形のないものが
文字という物質に変わるので
よりパワフルになるからです♡


ありがとうを3回 書いています。
これは 義務ではなくて
そうしたいから そうしています♡
感謝をカタチとして
この物質界に残したいと思うから。
その後は ゴミ箱に捨てます🗑

お金に幸せにしてもらっている
私を感じること、
その現実をみること。

その豊かさの中で
生かされている私を感じることを
なにより 大切にしています♡


感じることは 女性性そのもの✨
女性性で感じて 
感じたことをこうして忠実に
文字化していくのに男性性を使います♡
そうして 自分の中の
女性性と男性性を育んでいきます。

私と一緒に創造力を育んでいる
みんなには 書くことをオススメしています。
書くことで 自分がよくわかるから。
やましさもずるさも
かっこ悪さも まっすぐにみて
それをどうしていくかを決めていく。

それが在り方の創造♡


自分のすべてを まっすぐにみて
事実を受け入れて 
目の前にあるたくさんの豊かさや
当たり前の幸せを感じられる
自分でいるための在り方をみつめます。


それは
お友だちに対しても
パートナーに対しても
子どもに対しても
お金に対しても
自分に対しても
親に対しても
身体に対しても 同じように
愛と感謝をベースに感じていく
心の在り方の世界です♡

 

 

『今ここで 自分であることを歓んで生きること』

『愛する人たちとの関わりを通して 愛を育むこと』

 

この世からの旅立ちに持っていけるものは、分かち合い育みあった愛だけ。あなたの中にある愛を大切な人たちと分かち合い、ありのままのあなたを味わい愛でることができますように。無限に広がる世界を豊かに生きることができますように 願いを込めて。

 

               Sarah